FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
林由紀子展DM 本日は、銅版画家林由紀子様の個展、「林由紀子展~プシュケの
 震える翅~」を拝見する為、大阪梅田のワイアートギャラリー様を
 訪れました。
 
 本日が初日と云う事もあり、林様、そしてレイミアプレス代表の
 白髭爺こと江副章之介様も在廊されており、色々とお話を伺う事が
 出来ました。
 
 林様、江副様ありがとうございました。


今展は夏にレイミアプレス様より発行されました同名の作品集に掲載された
作品の中から、近作を中心に60数点展示されたもので、東京、上海、そして大阪に巡回
してまいりました。

hayashi-021.jpg
ワイアート様の外観です。
総合ビル1階の奥まった場所にございます。
初めての方は少し分かり辛いかもしれませんので、
迷われたと思われたら、電話で尋ねられるのが無難かもしれません。

hayashi-020.jpg
ショーケースの中には、作品集の特装版に特典として付けられた
美しい花の水彩画が飾られておりました。

hayashi-013.jpg
こちらも特装版に現物が張り込まれていました
「幻の獣たち」のシリーズ。私は事前に拝見しておりましたが、
やはりこのように額装され壁に飾られているのを拝見するのは
良い物でございます。

hayashi-016.jpg
今回票主を募集されておられる新作の蔵書票二種。
展覧会にちなんでプシュケをモチーフにされておられます。

hayashi-017.jpg
蔵書票がアンティークなトランクにぎっしりと!
はしたないとは思いつつも、ひっくりかえして物色してしまいました…。

hayashi-014.jpg
今回展示されている作品の中でスフィンクスをモチーフとした
最新作の鉛筆画。林様はエングレーヴィングを使った銅版画を
メインに制作されておられますが、鉛筆画も少数制作されておられます。
繊細な表現で大変美しいです。

hayashi-018.jpg
これが作品集「プシュケの震える翅」です。
個展期間中は特別価格でお安く販売されておられますので、
この機会にぜひお買い求め下さいませ。

hayashi-015.jpg
近作は点対称の構図を持った作品が多いのですが、実はこの作品が
一番初めなのだそうです。トランプが構図の基となっているそうで
御座います。

hayashi-019.jpg
可愛らしいペン画。カットとして作品集に使われた物。
実は銅版画よりペン画の方が先に始められたそうです。
今は必要が無い限り描かないとの事なので、拝見できるのは貴重です。

大変素晴らしい展示で時間を忘れて拝見いたしました。
会期は今月24日まで。林様は10/14、23、24と在廊されるそうです。
ぜひご高覧下さいませ。
10/13|展覧会レポートコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

海月

Author:海月
白濱に打ち上げられし海月は月に戀した哀れな骸
jellyfish2002@rocketmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。