FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
先日はKian様の個展を拝見する為、ギャラリーセージ様を訪れました。

kian-001.jpg

会場にはKian様が在廊されておられて、制作にまつわる
あれこれを伺うことが出来ました。Kian様ありがとうございました。

今回の展覧会はKian様にとって初の個展です。
人形の制作を始められて十年だそうですが、途中にブランクもあり、
集中的に制作をされたのは、ここ数年の事になるそうです。

kian-005.jpg
球体関節や固定ポーズ等、さまざまなタイプの作品が二十点ほど展示されていました。
その中で目を引いたのが写真のような体の一部が、樹の根を思わせるような形状に
なっている作品でした。

kian-003.jpg
この写真の作品が、一連の作品の元となった作品です。
「大切なものを守りたい・守られたい」という感情を表現するのに、
体の一部が鳥籠になっている人形を作る事を思いつかれたそうです。

kian-006.jpg
その鳥籠が徐々に変化を遂げて、現在の木の根や触手を想わせる
形状に変化したそうです。今まさに地に根を下ろさんとするような
そんな様子です。

kian-004.jpg
今回一番の大作で、画廊の奥の壁一面を使って展示されています。
まるで飛天の如く静かに浮かんでいます。
この作品は原点回帰で鳥籠の形状が明確になっています。私はこれが現時点での
Kian様の「鳥籠シリーズ」の集大成と言える作品だと思います。

kian-002.jpg
Kian様の作品は静かな表情を浮かべた作品がほとんどなのですが、
この一点だけは憤怒とも威嚇ともとれる、他の作品群とは異質の
表情を浮かべています。ストレスを強く感じておられた時に作られた作品だそうで、
なるほどと膝を打ちました。

kian-007.jpg
会場には切り絵も展示されていたのですが、この作品はKian様の妹様が、作品のイメージに
合わせて制作されたのだそうです。

会場にはkian様のお好きなビョークの”Vespertine”が流れていました。
私はKian様はまさしくPaganの一人だと感じました。
会期は6/1までとなっております。ぜひ会場に足をお運びご高覧くださいませ。
05/23|展覧会レポートコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
はじめまして kianです 

いろいろ 記事に 書いていただき ありがとうございます 個展は 無事終わりました☆

幻想耽美展 楽しみにしてます 

ではでは
From: kian * 2010/06/03 19:39 * URL * [Edit] *  top↑
ありがとうございます。
kian様

こんばんは。

個展お疲れ様でした。
また先日は素晴らしい作品を拝見させていただいた上に
色々とお話を聞かせてくださってありがとうございました。

拙い文章で作品の魅力を伝え切れていないのが
心苦しいです。

「黒き血の宴」DMが仕上がりましたら、またご案内
差し上げます。お忙しいとは存じますが、ご高覧いただけましたら
幸いです。

今後のご活躍を心よりお祈りいたしております。
From: 海月 * 2010/06/03 20:53 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

海月

Author:海月
白濱に打ち上げられし海月は月に戀した哀れな骸
jellyfish2002@rocketmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。