FC2ブログ
プシュケの震える翅 林由紀子様の美しい蔵書票作品集が七月に発行されます。
    林由紀子銅板蔵書票集「プシュケの震える翅」

 先日お邪魔いたしました銅夢版画工房展のパーティーにて、版元の
 レイミアプレス代表白髭爺様にお会いしたのですが、「私が生涯で
 最後に出す本はこれだ!って言う位の勢いで作ってます」と仰られて
 おりました(笑) 
 非常に楽しみに過ごしておりましたところ、装丁や価格等について、
 白髭爺様よりお知らせを頂きました。白髭爺様ありがとうございます。
 作品集の詳細は以下の通り。
                 
スポンサーサイト



05/30|お知らせコメント(2)トラックバック(1)TOP↑
 先日は立体造形作家の涌井 晃様の個展を拝見いたしました。

 その際には会場にて涌井様にお話を伺う事が出来ました。
 涌井様お忙しい中ありがとうございました。
 
 涌井様の作品は昨年TCAFの乙画廊様のブースで数点拝見
 いたしておりました。
 その際はそれほど大きな作品でなかったのですが、強烈な印象で
 記憶に残っておりました。
 今回の個展は7年ぶりの個展になるそうです。           
05/23|展覧会レポートコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
先日はKian様の個展を拝見する為、ギャラリーセージ様を訪れました。

kian-001.jpg

会場にはKian様が在廊されておられて、制作にまつわる
あれこれを伺うことが出来ました。Kian様ありがとうございました。

今回の展覧会はKian様にとって初の個展です。
人形の制作を始められて十年だそうですが、途中にブランクもあり、
集中的に制作をされたのは、ここ数年の事になるそうです。

05/23|展覧会レポートコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
  造形作家 河野甲様の展覧会が明日より開催されます。
   河野 甲 レザーワーク展 「 獣貝草虫の博物誌 」

  2010年5月22日(土)~30日(日)
  東京都文京区根津 1-1-14 らーいん根津202 
            Gallery 花影抄

  河野様は皮革を素材に立体の制作をされておられます。
  私も過去に氏の作品を何点か拝見した事がございますが、
  そのセンスと卓越した造形力には圧倒されました。
  今回会場となるGallery花影抄様も先日は荒井良様の
  個展
を開催され、画廊として気を吐いておられるように
                  感じました。関東では河野様の作品を拝見する
                  貴重な機会だと存じますので、ぜひご高覧くださいませ。
05/18|展覧会情報コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
作家四人による恒例のグループ展が明日から銀座にて開催されます。
            「黒艶の会」

黒艶の会DM  

2010年5月15日(土)~28日(金)
中央区銀座8-18-3 2F Gallery Nike
参加作家様は岡靖知様・川嶋陽介様・大谷郁代様・安彦文平様です。
昨年の「黒艶の会」を拝見いたしましたが、大変素晴らしかったです。
詳細は上記作家様方のサイトにてご確認下さい。
05/14|展覧会情報コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
先日は江村あるめ様の個展を拝見する為に薫風香る京都を訪れました。

arume-004.jpg

今回の個展会場であるギャラリー花いろ様は、「哲学の道」沿いにある画廊様で、
近くのお寺が運営されておられます。
疎水の対岸にあって少し分かり辛いかもしれませんが、案内板と赤いドアを目印に
お進み下さい。会場には江村様が在廊されておられて、色々とお話を伺うことが
出来ました。江村様、お忙しい中ありがとうございました。


05/13|展覧会レポートコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
写真家 谷 敦志様の個展が明日から大阪で開催されます。
    谷 敦志 写真展 「眼球譚」 part 1

眼球譚DM  

2010年5月13日(木)~27日(木)
大阪市北区西天満 4丁目 8-5 衣笠ビル2F ギャラリー&ブックス edge

この「眼球譚」は無論あのG・バタイユによって匿名で書かれたエロティック文学の名作で
ございます。A・マッソン、山本六三、金子国義、錚々たる画家たちが、描いたこの世界を
谷様がどのように表現されるのか、今から非常に楽しみにいたしております。
part2は東京・神保町のYASUDA ART LINK様で6/8より予定されておられるようですので、
関東の方は、しばしお待ちくださいませ。
詳細につきましては上記画廊様のサイトにてご確認ください。
05/12|展覧会情報コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
「ゆめみるあわ」DM 人形作家 江村あるめ様の個展が明日から開催されます。
     江村あるめ個展 「ゆめみるあわ」

 2010年5月12日(水)~17日(月) 
 京都市左京区鹿ケ谷桜谷町47番地 ギャラリー花いろ
 江村様は彩色にテンペラを用いられておられるという事で、
 私もまだ実物を拝見しておりませんが、とても楽しみに
 しております。江村様DM画像提供ありがとうございます。
 画廊も哲学の道沿いの良い場所にございますので、
                 ぜひ足をお運びくださいませ。
                 詳細は上記江村様のサイトにてご確認下さい。
                 展覧会レポートはこちらをご覧下さい。 
                        
05/11|展覧会情報コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
栗原麻由美様、下田ひかり様の二人展が明日から東京で開催されます。
     栗原麻由美 下田ひかり 「こころの上澄み」

動物図鑑展DM  
2010年5月7日(金) ~ 23日(日)
東京都江東区常盤2-10-10 SAKuRA GALLERY

先日のアーティクル賞にも入選されるなど、活躍めざましい下田様。
昨年の個展にて作品を拝見し、たいへん感銘を受けましたが、今回は二人展で
作品を発表されます。
栗原様の事は今回はじめて存知あげましたが、DMで拝見しますと
素敵な作品を制作されてご様子です。
会期も長めに設定されておられるようですので、ぜひご高覧下さい。

詳細につきましては、上記画廊様のサイトにてご確認下さいませ。 
05/06|展覧会情報コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
  先日は国際幻想芸術協会IFAAの展覧会の展覧会を拝見しました。
          
  今回の会場であるギャラリーやさしい予感様は、目黒駅の近くに
  ございます。民家を改装されてギャラリーをされており、
  普通の画廊とは少し異なった雰囲気の中で作品を鑑賞できます。

  初日に撮影機材持参でお邪魔しましたが、画廊内が作家様と
  お客様でぎっしり状態になっており、やむなくそのまま作品を
  拝見し、失礼させて頂いたのですが、こだま美瑠兎様に「紹介記事
  に画像は基本でしょう」というありがたいお言葉を
  頂きましたので(笑)再度お邪魔して撮影させて頂きました。 
  IFAA代表の田中様、ありがとうございました
05/03|展覧会レポートコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

海月

Author:海月
白濱に打ち上げられし海月は月に戀した哀れな骸
jellyfish2002@rocketmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード